定番のものから一部のクルーズ船でしか体験できないレジャーまであります。

クルーズ船で楽しめる主な船内レジャー

様々なレジャーを楽しめるクルーズ船

 

クルーズ船の魅力は船内で様々なレジャーを楽しめることです。
主な船内レジャー施設について紹介いたします。

 

 

定番の船内レジャー

 

ホール

演劇などを行うホールが用意されています。
毎日多数のイベントが開催されているので、スケジュールを確認の上、利用してみてください。

 

 

プール

大型クルーズ船ではデッキにプールが用意されています。
プールを重視する方はウォータースライダーの形状などをチェックして、クルーズ船選びをしてみてもよいでしょう。

 

 

バー・クラブ

クルーズ船で楽しめるバーやクラブ

お酒を飲める施設も複数用意されています。
このほか、カジノやラウンジなどでも有料ドリンク(お酒)の販売を行っています。

 

著者は免税店で買ったテキーラとフリードリンクのオレンジジュースを割って部屋でこっそりお酒を楽しんでいました。

 

 

フィットネスジム

こちらもクルーズ船では定番の施設です。
ストレッチマット、ランニングマシン、エアロバイク、筋トレマシン、ウエイトコーナーなどが備え付けられています。

 

 

ジャグジー

フィットネスジムと併設しているパターンとプールに併設しているパターンがあります。
水着着用でワイワイとジャグジーを楽しめます。

 

シャワーしかない部屋でもジャグジーを利用することで身体をリフレッシュできますよ!

 

 

シアタールーム

タイムスケジュールに沿って、日々多くの映画を上映しています。
外国船の映画は基本的に英語で、字幕がありません

 

 

レストラン

クルーズ船にはバイキングレストラン、ディナーレストラン、有料レストランなど複数のレストランが用意されています。

 

 

インターネットコーナー

パソコンの用意もありますが、料金が非常に高いのでお持ちのスマホやノートPCにWi-Fiを繋いで、事前に用意したメッセージをSNSなどへ送信する方法がおすすめです。

 

 

ラウンジ

クルーズ船には複数のラウンジが用意されているので、内側の部屋でも景色の良いラウンジでくつろぐことができます

 

 

エステ・マッサージ

料金は少し割高ですが、船内で旅の疲れを癒やせます。

 

 

カジノ

カジノも楽しめるクルーズ船

外国船の場合は、ルーレットやブラックジャックなど欧米スタイルのゲームが中心で、アジアのカジノでよく見る大・小などのゲームは少なめです。
ラスベガスやマカオなどのホテルカジノに比べれば規模は小さいですが、主要なゲームが一通り揃っています

 

なお、日本船の場合はカジノが禁止なので、カジノ風のゲームコーナー(勝ったら景品に交換)が用意されています

 

 

ショップ

日用品から免税店による貴金属販売などラインナップが豊富です。

 

 

診療室

医師と看護師が常駐しているので、風邪や軽い怪我をしても安心です。

 

 

スポーツ施設

卓球やバスケなどクルーズ船によって用意しているスポーツ施設が異なります。

 

 

ランニングエリアなど

デッキにランニングやウォーキングができる周回コースを用意されています。

 

 

クルーズ船によって用意されているレジャー施設

 

24時間営業の本格ピザコーナー

主なクルーズ船:カーニバルクルーズ系など

 

 

ボルダリングコーナー

主なクルーズ船:オアシス・オブ・ザ・シーズ

 

 

ウェーブプール(人工サーフィン施設)

主なクルーズ船:スペクトラム・オブ・ザ・シーズ

 

 

カラオケルーム

主なクルーズ船:ぱしふぃっくびいなすなど

 

 

麻雀ルーム

主なクルーズ船:飛鳥2、ぱしふぃっくびいなすなど

 

 

大浴場

主なクルーズ船:ぱしふぃっくびいなすなど

 

 

ボーリング場

主なクルーズ船:ノルウェージャンエピックなど

 

 

クルーズ船ごとにオリジナリティあるレジャー施設が用意されています
施設の内容も考慮してクルーズ船選びをしてみてください。